2019.07.11  ニュース|商品情報

癒し系ぬいぐるみ「ひざねこお座り」がメディアに掲載されました

以下のメディアに掲載されました。

・フジサンケイビジネスアイ(2019年7月11日付)

 

SNSで人気の猫コンテンツには、いろいろなポーズの猫が登場します。

その中でも「スコ座り」は、ヒトのオジサンがリラックスして座っているかのようだと、

人気の高いポーズです。

 


エトワール海渡では、このスコ座りのぬいぐるみをメーカーと共同開発、

2017年より4柄を販売してまいりました。

このほど、リクエストの多かった色柄の2種類を、7月より新たに発売いたしました。

 

etoilekaito_hizaneko_osuwari_new.jpg

 

お腹、背中のマルミや重さにもこだわり、ふわふわでぽってりとした体形。

ちょうど生後1か月ほどの仔猫と同じくらいの重量が心地よく、

抱き心地の良さに思わず和んでしまいます。

 

とぼけた鼻ペチャ顔、リアル過ぎない造形でのんびり座っている姿は、

あえて突出したキャラクター色を付けないことで、

じわじわと「ウチノコ」的な愛着の増すデザインとなっています。

 

擬人化もしやすく、複数を組み合わせてSNSに物語風の投稿を

お楽しみになる方もいらっしゃいます。

 

第1弾は、茶トラ、グレーの2タイプを、その後ハチワレ、ミケを販売しましたところすぐに完売となり、

新タイプ発売を待つ声も多く聞かれたため、

ご要望の多かった黒とグレーのトラ柄(サバ白)を、第3弾として発売することとなりました。

今後は、人気の高かった茶トラを、9月に復刻予定です。

 

7035002017062901.jpg 

                ↑ 9月復刻予定の茶トラ

 

商品名: ひざねこお座り(ひざねこおすわり)

価格:税別小売価格 3,500円

発売日:2019年7月 卸店頭発売開始

サイズ:体高約30cm、重量約400g

素材:ポリエステル

カラー:黒・グレートラ(サバ白)

産地:インドネシア

 

 

※ご参考情報:猫のスコ座り(すこずわり)とは

耳が折れているのが特徴的なネコの種類「スコティッシュフォールド」は、

骨格の関係で足を投げ出した状態で座る事が多く、その座り方が「スコ座り」と呼ばれています。

スコティッシュフォールド以外の猫も、この座り方をします。

まるでオジサンがくつろいでいるような「スコ座り」は、無防備で可愛らしく、

猫好きの人のSNSに多数登場する人気ポーズとなっています。

 

 

エトワール海渡では、ぬいぐるみ「ひざねこお座り」を、雑貨店様で定番的に扱えるぬいぐるみ商材として、

全国の会員小売店様を通して販売してまいります。

 

 

 new_inq_btn.gif      buy_inq_btn.gif

Index